FC2ブログ

蟻の音

DJ 蟻 a.k.a. SoniCouture~おとつかい~ offical Blog。Electronica,Breakbeats,Techno,HIPHOP,Dub,Rock,Classic等の音楽に関連するDISCレビューやLIVE・PARTYレポ、DJ・DTM機材、書物・映画・TVや社会問題等について新旧問わず取り上げていきます♪
特別な夜~magic hour~@main
3/20(祝日前) main 渋谷PLUG

flyer2.png

open/start:24:00~  charge:¥2,000(1d)
Fashion Show:Girls Bravo,sama*sama,and more
DJ:蟻,ぽぉゆぅ,satoshi kataoka(SYMPA),atushi
VJ:Mikihisa Mishima  contact:main0320@yahoo.co.jp


20日に渋谷PLUGでDJしました。ファッション・ショーの選曲と4:00からのラスト1時間、担当したんですが、この夜は何というか凄かった。たまにあるんです。僕が調子が良いとかだけでは起こりえないことが。みんなのバイブレーション、空間、DJ的調子が総て揃った時にだけ起こりうる魔法の時間。昨夜はそんな夜でした。
僕は4つ打ちなどのダンスミュージックにダウンテンポでビートのしっかりしたエレクトロニカ系トラックのBPMを130近くまで上げてブレイクビーツとして混ぜ込んでいくんですが、あんな光景初めてみたかも。
だって、本来ダンス・ミュージックではないMinotaur ShockやWorld's end grilfriendで本当に気持ち良さそうに踊ってる。ウルリッヒ・シュナウスのgone foeverをかけて、ボーカルが入ってきた瞬間に皆が自然に両手を上げた時の美しい光景はたぶん一生忘れないでしょう。ファショッン・ショーを観にきて、この辺りの曲なんてたぶんまったく知らないであろう人達が気持ち良さそうに踊ってくれてるのをみて、「あぁ、届いたな、届けることができたな。」って思えて嬉しかった。DJブースはフロアより2m程高くて、上からフロアで踊ってる人達の姿をみてデジカメで撮りたいなと思ったんですが怖くてできなかった。魔法が解けそうな気がして、全てが幻になりそうな気がして...。

そんな特別な夜でした♪
遊びに来てくれた皆さん、SHOWのチーム、DJ、関係者の皆さん、ありがとうございました。

スポンサーサイト



Designed by aykm.