FC2ブログ

蟻の音

DJ 蟻 a.k.a. SoniCouture~おとつかい~ offical Blog。Electronica,Breakbeats,Techno,HIPHOP,Dub,Rock,Classic等の音楽に関連するDISCレビューやLIVE・PARTYレポ、DJ・DTM機材、書物・映画・TVや社会問題等について新旧問わず取り上げていきます♪
GRAFFITI WORLD
GRAFFITI WORLD

20050315015654.jpg
Nicholas Ganz (原著), R.I.C.出版 (翻訳)
A4変型判・並製
総374頁・オールカラー
出版社: グラフィック社
定価:¥3,675 (tax in)
ISBN4-7661-1494-X C0072

世界の各都市で活動する80名を越えるアーティスト達の、2000点を超える作品をオールカラーで収録。著者ニコラス・ガンツが実際に各地を訪れて取材したアーティスト達のネットワークを辿ったり、インターネットを駆使し、拾い集めた作品にアーティストの肉声を交えながら紹介しています。
デザインとかやってる人からみたら、今更グラフィティでもないだろうって感じでしょうが、何か好きなんですよね。たぶん街の風景の中に存在してるから好きなんだと思います。写真も作品だけより、ちょっと遠景から撮ったまわりの風景が一緒に写りこんだものが最高!色使いとかも大胆で雑多な感じが街の喧騒とか日常生活の猥雑さとリンクしているようで見ていて飽きない。WEBや紙の上や美術館・画廊とかの作品も好きなんですが、そういったものには出せない生々しい生命力みたいなものを感じます。総374頁・オールカラーで¥3,675は安いっしょ!思わず買ってしまいました(笑)
スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
気になる、気になる、気になる。
チェックします。
2005/03/15(火) 23:20:16 | URL | yo-suke #/qAnB.XI[ 編集]
おぉ~、yo-sukeがここに反応するとは思わんかった(笑)
資料的価値は「GRAFFITI WORLD」が断然上だけど、今風の洗練されたグラフティみたいなら、内容薄いけど
「ニューヨーク・グラフィティ」 能勢 理子 (著)の方がかっこ良い作品載ってるよ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/476611177X/ref=pd_sxp_elt_l1/249-2342306-4858710
2005/03/16(水) 09:08:26 | URL | 蟻 #-[ 編集]
にゃるほど。ニューヨーク行った時も結構ありました。
「ニューヨーク・グラフィティ」購入してみます。
2005/03/19(土) 08:34:27 | URL | yo-suke #/qAnB.XI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.