FC2ブログ

蟻の音

DJ 蟻 a.k.a. SoniCouture~おとつかい~ offical Blog。Electronica,Breakbeats,Techno,HIPHOP,Dub,Rock,Classic等の音楽に関連するDISCレビューやLIVE・PARTYレポ、DJ・DTM機材、書物・映画・TVや社会問題等について新旧問わず取り上げていきます♪
KARAOKE KALK NIGHT
Organic Groove selects
KARAOKE KALK NIGHT

karaokeflyer.jpg

4/29/2005(金) @代官山UNIT
Open/Start:22:00 Adv: 4000 yen Door: 4500 yen
UNIT (B2F)
D J : Wechsel Garland (aka Wunder / from Germany)
DJ Strobocop (from Germany),DJ Kazuma(from Kyoto)
Live : Pluramon (from Germany)OORUTAICHI (from Osaka)
SALOON (B3F)
DJ: 内海イズル (izzy),Sandnorm (ova) ,Yogurt(upsets),akira
TOTAL INFO: PHATLEAF 03-3445-1103

日本でも数多くのファンがいる事で知られる、ドイツはケルンを本拠とする名門エレクトロニカ・レーベル「karaoke kalk」が日本初の「Karaoke Kalk Night」を開催!!最初のラインナップにはMARZが入っていましたがキャンセルにともない、Jorg Follert(ヨルグ・フォラート)がWechsel Garland(ヴィクセル・ガーランド)名義でDJとして緊急参戦!しかしなんと言ってもPluramonでしょう♪シューゲイザー好きは必見です!大阪からはOORUTAICHIも来るし、凄い夜になりそう。

追記
行ってきました!1時過ぎにUNITに到着。GW初日ということもあるのか、入りは正直そんなに多くありませんでした。UNITは初めてだったんですが、大き過ぎず、小さ過ぎず、適度なサイズでしかも3階層に分かれてるので色々な楽しみ方ができる良い箱でした♪
到着して、すぐにPluramonのLIVEが始まり、間に合って良かった♪始めて観たんですが、ノートPCを目の前に立て、ギターを持って完全に一人で演奏していたんでビックリ!小さなマーシャルのギターアンプを二台並べてフィールドバックさせていたようです。シューゲイザー系は耳に負担がかかるんで、音のスイート・ポイントよりちょっと前に立って観ていると音が頭上から落ちてくる感じでかなり気持ち良かった!UNITは音が抜群に良いです♪
次にWechsel Garlandが登場。今回はDJということでしたが、ノートPCも使って、自分の曲をかけていました。ただ曲は良いですけどDJとしてはどうかな?と思いました。曲を繋がないのは良いんですが、流れを作れないのは、う~んでした。あれじゃCafe DJ。これならLIVEをやって欲しかった...。
で、フロアが完全にフラットなキツイ状態でKaraoke Kalkの創設者 DJ Strobocopが登場!始めはBPM遅めのクリック系ハウスから流して、最後はきっちりフロアを上げていました。やっぱりDJとはこんな風に流れを作れないと駄目だなと感心。
全体的にこの手のイベントでオールナイトはやはりキツイかなと感じました。やっぱりある程度上げる要素を取り入れておかないと夜を越えるのは難しいと再認識。本当に好きな人以外はキツいと思います。僕的には、それなりに楽しかったけど、やはり当日4500円は高かったかな。前売り3200円、当日3800円ぐらいが妥当だったんじゃないかなと思います。
続きに期間限定で写真をUPしておきますね♪

plurmon.jpg
Pluramon

20050501010936.jpg
Wechsel Garland

20050501011003.jpg
DJ Strobocop

Strobocop.jpg
DJ Strobocop

20050501011028.jpg
Wechsel Garland
スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.