FC2ブログ

蟻の音

DJ 蟻 a.k.a. SoniCouture~おとつかい~ offical Blog。Electronica,Breakbeats,Techno,HIPHOP,Dub,Rock,Classic等の音楽に関連するDISCレビューやLIVE・PARTYレポ、DJ・DTM機材、書物・映画・TVや社会問題等について新旧問わず取り上げていきます♪
Made In Sheffield
Catalog#: NODD-00015
Release: 2005/5/27発売予定
Price:¥3,990(tax in)
日本販売代理店:ナウオンメディア 株式会社
詳しくはこちら

以前、azzaroさんのBLOGに書いてあって気になっていたのですが、日本の販売元が判明、やはりナウオンメディアか!この会社、結構マニアックでいい作品をディストリビュートしていて、前からちょろちょろチェックしてたんですが、発見!5/27発売予定だそうです。
謳い文句は「エレクトロ・ポップの誕生!!彼らの夢はロックンロールをぶち壊すことだった!!1970年代後半, The Human LeagueやCabaret Voltaire, Heaven 17, Vice Versa, そしてABCを生み出したイギリスの街、“SHEFFIELD(シェフィールド)”から始まったポストパンク・ムーヴメントを追ったドキュメンタリー作品。」だそうです。

〈出演〉
Phil Oakey, Martyn Ware, Ian Marsh, Chris Watson, Stephen Singleton, Jarvis Cocker,
Joanne Catherall, Susan Sully, John Peel.

〈収録曲〉
Kraftwerk: Authobahn, Trans Europe Express / ABC: Tears Are Not Enough, The Look Of Love/
Cabaret Volteaire: On Every Other Street, Nag Nag Nag, Expecting Nothing, Is That Me/
The Human League: Being Boiled & Circus of Death, Don't You Want Me, Empire State Human & Path Of Least Resistance / Pulp: My Lighthouse / Richard Hell and The Voidoids: Blank Generation /Vice Versa: My Idol & New Girls / I'm So Hollow: Touch / The Damned: Fan Club /
Def Leppard: Rock Of Ages / Artery: Into The Garden & Afterwards 他多数。

オモロイのかな?気になる。買うべきか迷ってます。観られた方、御一報願います。買いか?買いじゃないか?

あっ!あとまだAmazonでは輸入版のみですので、気を付けてください(リージョン規制あります)
スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
TBありがとうございます。
このDVDについては、私も気になるところなんです。
Kraftwerkが見てみたいし(インタビューもあるのかな)
John Peelも。
あとDef LeppardってあのDef Leppardですよね。
微妙なとこに入ってきてますね(笑)
2005/05/20(金) 18:01:26 | URL | azzaro #-[ 編集]
そうなんです。微妙なんです(笑)
絶対欲しいって感じでもないけど、観たいのは観たい。
う~ん。どうしよう...。
2005/05/23(月) 14:13:28 | URL | 蟻 #-[ 編集]
こんなブログが、、
http://blog.livedoor.jp/kuboken99/

BOUNCEに連載してる人のブログのようですが、アルバム評というか、私見を毎日更新しますという挑戦をなさってて最近良く見てます。
ちょっと見てみたいかな、、と思いました。
中学の頃とかって、普通にクラスの中に洋楽チャート好きや、NW好きなやつや、HR/HM好きなやつ、NM(ニューミュージック)好きなやつとかがいてお互い、音楽好きとしては認め合っているような状況があって、そんな中での延長線上みたいなことがあるのかな?とか思いました。違うか、、
2005/06/10(金) 09:51:04 | URL | KEITA #-[ 編集]
はは♪
>KEITA君
誰が書いてるかと思ったら、久保ケンやんか(笑)
久保憲司さんは音楽界で有名な写真家で、確か日本人で初めてNMEかMelodyMakerに写真を採用された人のはず。おいら写真集持ってるよ。80年代はイギリス中心に海外で活躍されてて、その後日本に。デビュー時のジザメリのLIVE暴動写真とか撮られてます。他スミス、ローゼスとか此処25年ぐらいのロックや音楽ムーブメントの本当の意味での目撃者、生き字引的な人。ハウス・テクノもいち早く日本に移植させようとKIHIRA NAOKIさんとVENUSって伝説のパーティをオーガナイズして外国人DJ呼んでくれてました。BLOG読んだらおっさんの趣味丸出しでワロタ♪相変わらず元気やなあ。昔、卓球に「金に汚いクボケン。」ってからかわれてたけど(笑)

僕は本当に音楽好きな人同士なら、趣向が違っても理解し合えると思う。実際、ここに遊びに来てくれてる人とかってそうだと思うし♪

2005/06/10(金) 10:14:19 | URL | 蟻 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.