FC2ブログ

蟻の音

DJ 蟻 a.k.a. SoniCouture~おとつかい~ offical Blog。Electronica,Breakbeats,Techno,HIPHOP,Dub,Rock,Classic等の音楽に関連するDISCレビューやLIVE・PARTYレポ、DJ・DTM機材、書物・映画・TVや社会問題等について新旧問わず取り上げていきます♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
FUJIROCK FESTIVAL'05
FUJIROCK FESTIVAL'05 1日目(7/29)

fuji16.jpg

今年も行ってきました、フジロックへ!何と3日間とも雨に降られ、状況的にはキツかったんですが、最後の方はみんな、もう慣れっ子で至極普通に対処してました。人の環境適応能力とは凄いものですね(笑)行く前にはぐだぐだ書いたけど、結論はめちゃくちゃ楽しかった!逆境は返ってテンション上がるのかもしれませんね(笑)で、簡単にレポります。

fuji11.jpg
Eddi Reader
1日目 一番初めに観たのはEddi Reader。ギター、アコーディオンを1人づつ引き連れたリズム隊無しの3人編成にも関わらず、心地良いGROOVEが♪しかもフェアグランド・アトラクション時代の「ハレルヤ」「パーフェクト」とか色々やってくれるもんだから最高でした。幸先良いなと思ってると早速、雨が...。友人達とBARのパラソルの下に避難し、凹む。
で、霧雨になったのでTOKYO No.1 SOUL SETへ。一時は解散か?とまで言われたのに元気いっぱいのLIVEで最高!ここ最近で一番好きな「Still」もやってくれて大満足!やっぱカッコ良いッスね♪
fuji12.jpg
コマイヌ
んで、次はコマイヌへ。コマイヌは僕が遊びに行く奔放というFREE PARTYにもよく出演しているのですが、タイミングが合わずFUJIが初めて観るLIVEとなりました。のんびりとした心地良い音で、「奔放だぁ♪」とか思ってしまいました。POPでちょっと不思議なLIVEでGOOD!

次にthe beautiful girls観たかったけど諦め、泣く泣くPrefuse 73へ。いや~ツイン・ドラムで春の来日とは違った荒々しいLIVEで、これはこれで最高!踊りまくってました(笑)マジで凄いな、ほんとに。

このあとは、ぶらぶらDOUBLE FAMOUS 7クレイジーケンバンドを一瞬だけ観たりして過ごす。クレイジーケンはオレンジコートなのにめちゃくちゃ人が入ってました。やっぱみんな観てみたかったのね(笑)んで、友達に誘われてROVOへ。

fuji18.jpg
ROVO
去年のメタモのデキがそんなに良くなかったんで、過剰な期待はしてなかったんですが、凄かった!マジで凄すぎ!2時間あっという間。フィールド オブ ヘブンという空間と音と映像が調和してまるで映画の中にいるかののような幻想的・祝祭的LIVEでした。シラフでもトビそうになった(笑)初日最高の瞬間♪気持ち良かったなあ~♪
fuji19.jpg
ROVO
で、友人と別れ、帰り際に忌野清志郎を1曲だけ聴く。さすがKING。相変わらずカリスマ有り過ぎ!しばし休憩してCrown City Rockersへ

Crown City Rockersを観に来てる人は、そんなに多くはなかったけど、皆めちゃくちゃ熱い!完全にHIPHOPの祭典になって僕もガンガンに踊りまくったし、コール&レスポンスでのステージとフロアの一体感がなんとも言えず大満足!もっとHIOPHOP系のアクトが出てくれると嬉しいな。日本人ならShing02、ブルーハーブ、イルリメ辺りがでないかなあ。

最後に卓球を観にこうとオールナイト・フジに向かうが人が多過ぎて、辿り着くだけでゲンナリ。踊る気力もなく1時間ほど聴くがそのまま帰ることに。そんなこんなで1日目が終了。
ちなみに長い間、フジに行ってますが、1日にこんなに観たのは初めてでした(笑)で、2日目以降は全然観なくなると(爆笑)
(続く)
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。